FOLLOW US

逆転弾で監督も絶賛のデ・ブライネ「みんなが全力を尽くした結果」

セビージャ戦で得点を挙げたデ・ブライネ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cは、21日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節で、セビージャに2-1の逆転勝利を収めた。同試合で決勝点を決めたベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネがコメントを残した。同クラブ公式HPが伝えている。

 デ・ブライネは、「勝利したけど、ベストなゲームではなかったね。でも全員が勝利に向けて全力を尽くして戦った結果、最後に僕が得点を決めることができてよかった」と、後半アディショナルタイムに決めた逆転弾を振り返った。

 同選手はさらに、「アウェーでのセビージャ戦でも勝ち点3を取れるように頑張りたい。彼らは上手にボールを保持するチームだから引き分けでも悪くないと思うけど、勝ちたいね」と次節に向けて意気込んだ。

 また、同クラブを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督は、「彼はゴールも決められるし、アシストもできるクリエイティブな選手だ。だからこのクラブに連れてくる選手として完璧だったんだよ」とデ・ブライネを絶賛し、今年8月に実現した同選手の加入を喜んだ。

 11月3日に行われる次節、マンチェスター・Cは敵地でセビージャと対戦する。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA