FOLLOW US

マンC、先制許すもデ・ブライネの劇的弾で逆転…セビージャ下して2連勝

セビージャ戦で決勝ゴールを挙げたデ・ブライネ [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第3節が21日に行われ、マンチェスター・Cとセビージャが対戦した。

 セビージャは初戦でボルシアMGを下したものの、前節はユヴェントスに敗戦。一方のマンチェスター・Cも開幕節でユヴェントスに敗れ黒星スタートとなったが、第2節ではボルシアMGを破っている。

 先に試合を動かしたのはセビージャ。30分、右サイドを崩すとエリア内中央でグラウンダーのクロスを受けたイェウヘン・コノプリャンカが右足ダイレクトで蹴り込み先制点を奪った。

 ところが36分、マンチェスター・Cが試合を振り出しに戻す。ヘスス・ナバスからのパスを受けたヤヤ・トゥーレが個人技で右サイドを突破し、グラウンダーのクロスを供給するとラヒーム・スターリングが右足で合わせる。このシュートはGKの正面に飛んだが、ウィルフリード・ボニーがこぼれ球に詰めると、最後はDFアディル・ラミに当たったボールがゴールネットを揺らした。

 1-1のまま後半を迎えた56分、セビージャは左サイドから攻撃を仕掛けると、クロスボールにゴール前でフリーとなっていたケヴィン・ガメイロが頭で合わせたが、枠を捉えることができなかった。75分にはミカエル・クローン・デリが右サイドからカットインして右足ミドルを狙ったがここはGKジョー・ハートが防いだ。

 ようやく次のゴールが決まったのは後半アディショナルタイム。カウンターを仕掛けたマンチェスター・Cヤヤ・トゥーレが一気にドリブルで持ち上がると、右サイドを駆け上がったケヴィン・デ・ブライネにパス。デ・ブライネはエリア内右でDFを交わしてシュートコースを作ると、左足で逆サイドネットにシュートを流し込んだ。

 試合はこのまま終了。先制を許したマンチェスター・Cが逆転勝利を収め、2連勝を飾った。

 11月3日に行われる次節では、セビージャがマンチェスター・Cをホームに迎える。

【スコア】
マンチェスター・C 2-1 セビージャ

【得点者】
0-1 30分 イェウヘン・コノプリャンカ(セビージャ)
1-1 36分 OG(アディル・ラミ)(マンチェスター・C
2-1 90+1分 ケヴィン・デ・ブライネマンチェスター・C

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA