FOLLOW US

「本物のリーダーはメッシ」バルサ指揮官がエースへの信頼を強調

9月26日のラス・パルマス戦に出場したメッシ [写真]=Getty Images

 バルセロナを率いるルイス・エンリケ監督が、クラブに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシについてコメントした。20日付のスペイン紙『アス』が報じている。

 L・エンリケ監督は、チャンピオンズリーグ・グループステージ第3節のBATEボリソフ戦に向けた前日記者会見に臨んだ。現在負傷離脱中のメッシについて問われた同監督は、「我々には個性の強い選手がいて、それが特徴になっている。だけどバルセロナは常にチームとして戦っているんだよ」とエースの不在は問題ないことを強調した。

 同監督はメッシ不在時のチームリーダーはネイマールかどうか問われると「リーダーに似た選手はたくさん見つけることができる。でもバルセロナで本物のリーダーはメッシだ。ほかの選手たちも彼に続いてチームのためにプレーしようとしているからね」と、メッシに絶大な信頼を寄せていることを明かした。

 メッシのチームメイトであるスペイン代表MFセルヒオ・ブスケッツは「メッシは、最も多くのゴールを挙げてアシストもする選手だからね。彼の不在を感じずにはいられないよ」とコメントした上で、「ネイマールはチームに良い影響をもたらしている。メッシがいない間、彼がチームを引っ張っているよ」とネイマールを評価した。

 バルセロナは20日、敵地でBATEボリソフと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA