FOLLOW US

古巣のCL制覇を望むベッカム氏、優勝候補に不出場のミランを挙げる

かつてマンUやレアル、ミランなどでプレーしたベッカム氏 [写真]=Getty Images

 元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム氏が、チャンピオンズリーグの優勝候補に、今シーズンは同大会に不出場のミランを挙げるというミスを演じた。30日、イギリス紙『デイリースター』などが報じている。

 29日にアラブ首長国連邦のドバイで行われたアディダス公式ショップのオープニング式典に参加したベッカム氏は、チャンピオンズリーグの優勝候補はどこかと問われ、「僕がどのクラブにチャンピオンズリーグを制してほしいかという希望と、優勝候補はどこかというのは別物だと思うけど、実は同じかもしれない」とコメント。 

 そして、「マンチェスター・Uかパリ・サンジェルマン、もしくはミランだと言いたい。3つのクラブのうち、いずれかに優勝してほしいね」と、かつて自身がプレーした古巣3チームの名前を挙げた。今シーズン出場していないミランを候補とした一方、同じく自身の古巣であるレアル・マドリードの名前は挙がっていない。

 また、ベッカム氏は同大会の注目選手について聞かれると、「(リオネル・)メッシと(クリスティアーノ・)ロナウドの名前を言わない訳にはいかない。(アルバロ・)モラタも刺激的な選手だし、僕がともにプレーして素晴らしい才能を感じた(マルコ・)ヴェラッティもいいね。それと、もちろんネイマールもだ。イングランド人ではワッザ(ウェイン・ルーニーの愛称)だろう。彼はマンUで好調だし、今シーズンもいい出だしを切っている」と答えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA