2015.09.16

左肩負傷のS・ラモス、レアルが検査結果発表…グラナダ戦は欠場か

S・ラモス
シャフタール戦に出場したS・ラモス [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードは16日、クラブに所属するスペイン代表DFセルヒオ・ラモスの検査結果を発表した。同クラブ公式HPが伝えている。

 S・ラモスは、15日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節シャフタール戦に先発出場したものの、接触プレーで左肩を痛め59分に途中交代となった。検査を受けたところ、左肩鎖関節脱臼と診断された模様。

 また、クラブ側から同選手の全治期間などは発表されていないが、スペイン紙『マルカ』によると19日のリーガ・エスパニョーラ第4節グラナダ戦を欠場することは決定的だという。

 一方、シャフタール戦のハーフタイムに途中交代となっていたフランス代表DFラファエル・ヴァランは、グラナダ戦に出場可能であると報道されている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング