2015.09.16

ユーヴェの元GM、マンC撃破の立役者アッレグリ監督の手腕を評価

マンC戦で勝利を収めたユーヴェを率いるアッレグリ監督 [写真]=Getty Images

 ユヴェントスの元ゼネラルマネージャー(GM)のルチャーノ・モッジ氏が、15日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節でマンチェスター・Cに2-1で勝利したユヴェントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督を称えた。同日、イタリアメディア『Sportitalia』が報じている。

『Sportitalia』のスタジオで勝利を見届けたモッジ氏は、「ユーヴェは素晴らしい試合をしたわけではなかったと思う。試合はテンポが遅く、そこをユヴェントスが上手く突いた。ユーヴェは攻撃と守備でシティを上回ったものの、中盤では劣勢を強いられたが、試合には勝利したんだ」と試合を振り返った。

 中盤では劣勢だったものの、ユヴェントスが勝利を収めた要因について、「ユーヴェが勝利したのは試合の流れを読んだからだ。アッレグリ監督がこの試合で本当に重要だったと思う。彼は中盤で劣勢にあると理解し、中盤を使わずに、ロングボールを放り込んで、ゴールを奪った。今シーズンのユーヴェは昨シーズンのユーヴェではない。昨シーズンのチームの方がより組織的なチームだったが、今シーズンのチームは個々の力を前面に押し出して戦っている」と分析し、アッレグリ監督の手腕が光った試合であったと総括している。

 ユヴェントスは30日に行われるCLグループステージ第2節で、ホームにセビージャを迎える。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング