FOLLOW US

PSG、イブラ古巣対決を制す…レアルはC・ロナ3発などで快勝/CL・GS第1節

勝利したレアル、ユーヴェ、PSV、パリSG(左上から時計回り)[写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第1節が15日にヨーロッパ各地で行われた。

 グループAではパリ・サンジェルマンがホームでマルメと対戦。パリSGのエースFWズラタン・イブラヒモヴィッチにとっては古巣との対決となった。試合は開始わずか4分、MFアンヘル・ディ・マリアの移籍後初得点で、パリSGが先制。さらに61分にFWエディンソン・カバーニの追加点でリードを2点に広げたパリSGが、そのまま2-0で勝利を収めた。

 また同じくグループAのレアル・マドリードは、FWクリスティアーノ・ロナウドがハットトリックを達成するなど、4-0でシャフタールに勝利。C・ロナウドは、バルセロナ所属のFWリオネル・メッシと並んでいたCL通算通算最多得点記録を80に伸ばし、単独トップとなった。

 グループBでは、マンチェスター・UがアウェーでPSVと対戦。マンチェスター・UのFWメンフィス・デパイにとっては古巣のホーム凱旋試合となった。試合は、41分にデパイのゴールでマンチェスター・Uが先制するも、前半アディショナルタイムにDFエクトル・モレノの得点でPSVに同点とされる。さらに後半の57分にFWルシアーノ・ナルシンのゴールでPSVに逆転を許すと、そのままスコアは動かず、マンチェスター・Uが1-2で初戦を落とした。

 グループCでは、CL本戦初出場のアスタナがアウェーでベンフィカと対戦。試合は後半に入って51分にMFニコラス・ガイタン、62分にFWコンスタンティノス・ミトログルにゴールを許したアスタナが、ベンフィカに0-2で敗れた。アスタナのカザフスタン史上初のCL勝ち点獲得は次節以降にお預けとなった。

 グループDでは、好調マンチェスター・Cがホームで不調のユヴェントスと対戦。後半の57分、DFジョルジョ・キエッリーニのオウンゴールでマンチェスター・Cが先制するも、終盤に入って70分にFWマリオ・マンジュキッチ、81分にFWアルバロ・モラタの得点で逆転を許し、1-2でユヴェントスに敗れている。

 その他の結果は以下のとおり。

■CLグループステージ第1節・1日目の結果(15日開催)

▼グループA
パリ・サンジェルマン(フランス) 2-0 マルメ(スウェーデン)
レアル・マドリード(スペイン) 4-0 シャフタール(ウクライナ)

▼グループB
ヴォルフスブルク(ドイツ) 1-0 CSKAモスクワ(ロシア)
PSV(オランダ) 2-1 マンチェスター・U(イングランド)

▼グループC
ガラタサライ(トルコ) 0-2 アトレティコ・マドリード(スペイン)
ベンフィカ(ポルトガル) 2-0 アスタナ(カザフスタン)

▼グループD
マンチェスター・C(イングランド) 1-2 ユヴェントス(イタリア)
セビージャ(スペイン) 3-0 ボルシアMG(ドイツ)

■CLグループステージ第1節・2日目の対戦カード(16日開催)

▼グループE
レヴァークーゼン(ドイツ) vs BATEボリソフ(ベラルーシ)
ローマ(イタリア) vs バルセロナ(スペイン)

▼グループF
ディナモ・ザグレブ(クロアチア) vs アーセナル(イングランド)
オリンピアコス(ギリシャ) vs バイエルン(ドイツ)

▼グループG
ディナモ・キエフ(ウクライナ) vs ポルト(ポルトガル)
チェルシー(イングランド) vs マッカビ・テル・アヴィヴ(イスラエル)

▼グループH
バレンシア(スペイン) vs ゼニト(ロシア)
ヘント(ベルギー) vs リヨン(フランス)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO