2015.08.28

ベストゴール&セーブはバルサのメッシとテア・シュテーゲンが獲得

テア・シュテーゲン
バルサでプレーするテア・シュテーゲン(左)とメッシ(右)[写真]=Getty Images

 UEFA(欧州サッカー連盟)は27日、同連盟公式サイト『UEFA.com』のユーザー投票による2014-15シーズンの欧州ベストゴール賞とベストセーブ賞を発表した。

 ベストゴール賞に輝いたのは、バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが5月6日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準決勝セカンドレグのバイエルン戦で挙げた得点。全体の39パーセントである19万9190票を集めている。

 同試合の80分、右サイドでボールを受けたメッシはドリブルでエリア内に侵入すると、対面したバイエルンのDFジェローム・ボアテングに触れることなく尻もちをつかせ、最後は華麗なループシュートでネットを揺らした。

 また、バルセロナに所属するドイツ代表GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンが、全体の28パーセントである6万6240票でベストセーブ賞を獲得した。

 受賞したセーブは、5月12日に行われたバイエルンとのCL準決勝セカンドレグ、40分に披露された。ゴール前でフリーになったバイエルンのFWロベルト・レヴァンドフスキがシュートを放つと、テア・シュテーゲンはこれを左手1本で弾く。ボールはそのままゴールへ向かうも、同選手は俊敏に体勢を立て直し、ラインギリギリで掻き出していた。

 両選手の活躍もあり昨年度の同大会王者に輝いたバルセロナ。今シーズンのチャンピオンズリーグではグループEでレヴァークーゼン、ローマ、バテ・ボリソフとの対戦が決定している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る