2015.06.06

タトゥー好きのネイマール、妹の肖像画を右腕に入れてCL決勝へ

ネイマール
腕や首などにタトゥーを入れているネイマール [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールが新たなタトゥーを入れてチャンピオンズリーグ決勝に挑むと、スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」が伝えている。

 ネイマールのタトゥーを入れた彫師が4日に自身のインスタグラムで、「ネイマールはずっと妹のラファエリャといっしょにいる」というメッセージと共に掲載した。ネイマールの新たなタトゥーは右腕上部に彫られたもので、自身の妹であるラフィエリャの肖像画だ。

 ネイマールのタトゥー好きは有名で首、背中と身体の至るところにタトゥーを入れている。左腕には虎が彫られている。家族のことをタトゥーにするのも今回が初めてではない。右胸には父親を名誉に思うメッセージのタトゥーを入れている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る