2015.05.13

CL4強で敗退…第1戦の完敗を悔やむペップ「すでに負けていた」

グアルディオラ
ホームでのCLバルサ戦に臨んだグアルディオラ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント準決勝セカンドレグが12日に行われ、バイエルンはバルセロナに3-2で勝利したが、2戦合計3-5でベスト4敗退となった。バイエルンを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が試合後にコメントしている。クラブ公式サイトが同日に伝えた。

 ファーストレグで0-3の完敗を喫したバイエルンは、ホームのアリアンツ・アレーナで行われたセカンドレグで勝利するも、結果はベスト4敗退となった。

 グアルディオラ監督は、「私たちは良くやった。自分たちの威厳を損なうことなくスタジアムを後にすることができた」と勝利を評価するも、「もちろん、私たちは落ち込んでいる。ベルリンでのファイナルに行きたかったからね。だが、この準決勝は、バルセロナですでに負けていた」とファーストレグの結果を悔やんだ。

 バイエルンは、16日に行われるブンデスリーガ第33節でフライブルクとのアウェーゲームに臨む。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る