2015.05.05

ユーヴェのアッレグリ監督が敵将を称賛「とても優秀で狡猾な指揮官だ」

アッレグリ アンチェロッティ
アッレグリ監督(左)とアンチェロッティ監督(右) [写真]=Getty Images

 ユヴェントスは、5日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント準決勝ファーストレグでレアル・マドリードと対戦する。同試合を前にチームを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督が前日会見に臨み、意気込みを語った。4日付のイタリア紙『コッリエレ・デッロ・スポルト』がコメントを伝えている。

 ホームで迎える運命の一戦について、アッレグリ監督は「準決勝突破の可能性をパーセンテージには表さない。彼らはディフェンディングチャンピオンであり、我々よりも決勝進出の可能性は高いだろう。我々が失うものがないということはない。決勝に進出するために全力で戦う」と述べ、レアル・マドリードの方が下馬評で高いことを認識しながらも、突破に全力を尽くすことを誓った。

 続けて「ここまでたどり着くと各チームのレベルはとても高い。勝利には攻撃も守備も完璧に近いパフォーマンスが必要だ。スコアレスドローでは終わらないだろう。特に攻撃面で優れた働きを見せなければならない」と、難しい戦いが待っていることを予想している。

 自身と同じくかつてミランとユヴェントスを指揮し、世界的な名将となったレアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督については「アンチェロッティ監督は『勇敢な者が勝利する。怯える者が敗れる』と言った。彼はとても優秀で、そして狡猾な監督だ。ヨーロッパでの戦いの結果がそれを示している。私は彼をリスペクトしており、素晴らしい人物でもある。彼はどこで指揮を執っても、必ずタイトルを獲得してきた監督であると私は記憶している」と語り、同郷の敵将に対して称賛の言葉を贈った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る