FOLLOW US

アビダル氏、古巣バルサのバイエルン撃破を予想「かつてないほど強い」

バルセロナの攻撃陣を牽引するメッシ [写真]=Getty Images

 2シーズンぶり6度目の優勝を目指すバイエルンと4シーズンぶり5度目の優勝を目指すバルセロナが激突することになったチャンピオンズリーグ(CL)準決勝。ヨーロッパ有数の名門同士による決勝進出を賭けたこの戦いは、バイエルンのジョゼップ・グアルディオラ監督にとって、選手としても指揮官としても多くのタイトルを獲得した古巣、そしてかつてチームメートとして共にプレーしたルイス・エンリケ監督との初対戦になることでも大きな話題を集めている。

 そんな中、グアルディオラ監督に率いられたバルセロナで中心選手として活躍した元フランス代表DFのエリック・アビダル氏が、注目の対戦について興味深いコメントを残した。

 まず、ルイス・エンリケ監督に率いられたバルセロナの決勝進出を予想したアビダル氏。その理由として、グアルディオラ監督が率いた過去のバルセロナや現在のバイエルンよりも実力が高いことを挙げた。

「グアルディオラ監督がバルセロナで成し遂げたことは十分に分かっている。彼はまたバイエルンでも多くの事を達成し続けている。だが、今のバルセロナはかつてないほど強いということも理解する必要があるだろう」

 アビダル氏はまた、本来の武器であるショートパス主体のプレーだけではなく、リオネル・メッシネイマールルイス・スアレスの3トップの能力を生かしたカウンターも積極的に使っている現在のバルセロナについて「好感が持てる」と述べると共に、今シーズンからチームを率いているルイス・エンリケ監督の手腕を高く評価した。

「指揮官にはそれぞれの仕事の仕方やプレースタイルがある。今のバルセロナは全ての要素をミックスしたプレーをしている。チームに何人ものスター選手を抱えるのは決して簡単なことではない。しかし、メッシ、ネイマール、スアレスの“トリデンテ”は互いを良く理解しており、グループ全体として非常に上手く機能している」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO