2015.04.22

チームの功績を称えるネイマール「僕たちは最高の時期にいる」

ネイマール
パリSG戦で2ゴールを決めたネイマール [写真]=Getty Images

 21日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグのパリ・サンジェルマン戦で、バルセロナのブラジル代表FWネイマールは2得点を決めた。勝利の立役者であるネイマールは試合後に「僕たちは最高の時期にある」と好調なチームを評した。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 ネイマールは本拠地カンプ・ノウでのパリ・サンジェルマン戦を、こう振り返っている。

「(ファーストレグの)パリと同じことを僕らはした。プレーをして、リードした。僕たちは偉大なゲームをしたと思う」

「僕たちはリーガでも、チャンピオンズリーグでも最高の時期にいるし、これを続けていかなければならない」と、チームが好調であると感じているようだ。

 また自身の2ゴールについては、「得点を決めるのは、同僚とチームを助けるためだ。僕は満足している」と謙遜した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る