2015.04.21

PSGパストーレ、逆転でCL4強狙う「サプライズはつきもの」

試合前日会見に出席したパストーレ [写真]=Getty Images

 パリSGのアルゼンチン代表MFハビエル・パストーレが、21日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグのバルセロナ戦に向けて意気込みを語った。クラブ公式HPが伝えている。

 ホームで行われたファーストレグでは、1-3と敗戦。敵地で逆転のベスト4入りを目指すことになり、「非常に難しい試合になる」と語ったが、「僕らには失うものは何もない」とも口にする。

 ファーストレグを欠場したスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチとイタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティの出場停止がとけることもあり、「ファーストレグは自分たちにとって悪い結果となったが、チームを助けることのできる2人の重要な選手が戻ってくる」とコメント。「勝つために全力を尽くす。難しいが、僕らはやれると信じている。サッカーにサプライズはつきもの」と、期待を込めた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング