2015.04.21

スアレス、イブラを警戒「世界中が彼のキャリアを知っている」

グループステージでも対戦した [写真]=Getty Images

 バルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、21日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグで対戦するパリSGのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチに言及した。バルセロナの公式HPが伝えている。

 バルセロナはアウェーでのファーストレグで3-1と快勝し、スアレスも2ゴールを記録。アドバンテージを得てホームでのセカンドレグに臨むが、スアレスは「ファーストレグと同じインテンシティで戦わないといけない」と警戒を怠らない。

 ファーストレグで出場停止だったイブラヒモヴィッチについては、「世界中がイブラのキャリアを知っている。常にベスト3からベスト5にいるのは、彼のクオリティーの高さを示している」と称賛。「彼はパリにとって大事な選手で、彼に注意しなければならない」と語った。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング