FOLLOW US

ナポリ、エースFWイグアイン流出危機か…プレミア複数クラブが興味

移籍の噂が取り沙汰されるイグアイン [写真]=Getty Images

 ナポリが、アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインの流出危機にあることが明らかになった。イタリア・メディア『CalcioMercato.it』など各メディアが報じている。

 昨シーズン、セリエAで3位だったナポリは、現在6位に沈んでいる。リーグ戦では、第24節のサッスオーロ戦で勝利して以降5試合勝ちがなく、チャンピオンズリーグ出場権圏内の3位ラツィオとの勝ち点差は8に広がってしまった。

 イグアインはエースとして28試合で13ゴールを挙げているが、同メディアはクラブがCL出場権を逃せば移籍が加速すると予想している。

 移籍先の候補としては、アーセナルリヴァプールが有力だ。アーセナルは、ナポリ移籍前からイグアイン獲得に関心を抱いており、3年越しの獲得を狙っている模様。またリヴァプールは、CL出場圏内の4位確保は厳しい状況にあるが、イグアイン自身がプレミアリーグ挑戦を希望しており、強豪の1つであるリヴァプールは候補の一つとしては十分だとされる。

 ナポリは、スペイン代表FWホセ・カジェホンにも移籍の噂が出ており、2人合わせて22ゴールを挙げている主力の流出となれば、大きな損失となりそうだ。



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO