FOLLOW US

仏勢が5季ぶり2チームCL8強…各クラブ祝福、決勝進出ジンクスも?

チャンピオンズリーグ8強入りを果たしたPSG(上)とモナコのフランス勢 [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグが17日に行われ、モナコはアーセナルとホームで対戦。0-2で敗れたが、2戦合計3-3となり、アウェーゴール差でベスト8進出を決めた。

 11日には同じフランスのパリ・サンジェルマンチェルシーを退けて準々決勝進出を決めている。フランス勢の準々決勝2チーム勝ち残りは、2009-10シーズンにリヨンとボルドーが進出して以来、5シーズンぶりとなった。(同シーズンは準々決勝でリヨンとボルドーが直接対決し、勝ち上がったリヨンは準決勝でバイエルンに敗戦)

 パリ・サンジェルマンはモナコの勝ち抜けが決まると、公式ツイッター上で「おめでとう、モナコ!」とすぐにメッセージを送り、準々決勝で対戦する可能性があることを伝えた。モナコもすぐに感謝の返信をすると「答えは金曜日だ…」と組み合わせ抽選会の行われる20日に目を向けている。

 また、フランス勢2チームがプレミアリーグクラブを破ってベスト8入りしたことに、同じリーグアンの各クラブもツイッターで祝福のメッセージを送り、トゥールーズのアカウントでは「1993年の決勝はマルセイユ、2004年はモナコ、2015年も決勝にフランスのクラブが?」と、ジンクスがあると主張している。

チャンピオンズリーグ 決勝トーナメント全29試合をWOWOWで独占生中継・ライブ配信!
無料トライアルも実施中!
>>詳しくはこちら

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO