2015.03.12

退場したイブラのシャツを貰ったのは…あのスーパースターの長男

ブルックリン・ベッカム
イブラヒモヴィッチのシャツを貰ったブルックリン(右) [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグが11日に行われ、チェルシーとパリSGが対戦した。同試合で31分に退場したパリSGのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチから試合後にシャツを受け取ったのが、元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム氏の長男ブルックリンだったことが明らかとなった。12日付のイギリス紙『デイリー・メール』など各紙が報じている。

 同試合を息子3人と観戦したベッカム氏は、現役引退直前の2013年1月から5カ月間、パリSGでイブラヒモヴィッチとともにプレーした経緯があり、家族ぐるみの交友関係を築いている事で知られる。イブラヒモヴィッチは、4日に16歳の誕生日を迎えた長男のブルックリンに着ていたシャツをプレゼントした。

 ブルックリンは直後に、自身のツイッターで「ズラタン・イブラヒモヴィッチ、シャツをありがとう。いいプレーだったよ」と感謝を示している。

 ブルックリンは今シーズン途中から次男ロミオ、三男クルーズとともににアーセナルの下部組織に加入したが、仮のプロ契約とされる奨学生契約を結べなかったと報じられており、今夏に他のクラブへ移籍することが取り沙汰されている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
6pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
6pt
レアル・マドリード
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング