2015.02.26

ユーヴェに大打撃か…ドルト戦で負傷のピルロに1カ月離脱の可能性

ピルロ
CLドルト戦で負傷しベンチに退くユヴェントスのピルロ [写真]=Bongarts/Getty Images

 24日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのドルトムント戦で、負傷交代したユヴェントス所属のイタリア代表MFアンドレア・ピルロが、約1カ月に渡り戦列を離れる可能性があるとイタリア紙『スタンパ』が25日に報じた。

 ユヴェントスは、24日にアウェイで日本代表MF香川真司が所属するドルトムントと対戦し2-1で勝利。ピルロは、同試合で先発出場するも右ふくらはぎを負傷して交代を強いられていた。

 現在は検査結果待ちだが、損傷と診断された場合、約1カ月の離脱となる恐れがあるという。その場合、欠場が確実視されている3月2日に行われるセリエA第25節のローマ戦だけでなく、同月18日に行われるドルトムントとのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグも欠場することとなる。

 一方、損傷と診断されない場合は、1週間あるいは、10日の離脱となり、セカンドレグには出場可能となる模様だ。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る