2015.02.24

マンC撃破を狙うL・エンリケ監督「中盤の攻防がカギになる」

ルイス・エンリケ
バルセロナを率いるルイス・エンリケ監督 [写真]=FC Barcelona via Getty Images

 バルセロナを率いるルイス・エンリケ監督が、24日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのマンチェスター・C戦に向けて意気込みを示した。『UEFA.com』が伝えている。



 バルセロナは直近のリーグ戦でマラガに敗れているが、ルイス・エンリケ監督は「今回の試合は別の大会だ」とコメント。また「敗戦を喫した後は、再び挑戦するチャンス。これまで良い流れで戦うことができていた。それを続けていく必要がある」と述べた。

 マンチェスター・C戦については「スペースを生かさなければならない。ボールを保持できればプラン通りに戦うことができるだろう。中盤の攻防がカギになる」と主張。さらに「我々はトロフィーを手にしたいと思っている。そのためには、今回のような試合を勝ち抜かなければならない」と語っていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る