2015.02.19

バーゼル、先制点奪うも終盤に追いつかれドロー決着…柿谷はベンチ外

同点弾を決めたポルトのダニーロ(右)[写真]=Getty Images for UEFA

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグが18日に行われ、FW柿谷曜一朗が所属するバーゼルとポルトが対戦した。柿谷はベンチ外だった。

 バーゼルは予選グループBを苦しみながら2位で通過。対するポルトは無敗でグループHを突破し、決勝トーナメントに臨んだ。

 バーゼルは試合開始早々の11分に、中盤の底でボールを受けたファビアン・フライが、前線で動き出したデルリス・ゴンサレスにスルーパスを送る。ゴンサレスは、相手DFとGKに迫られながらも、空いたコースにシュートを流し込み先制点を挙げた。バーゼルがこの試合初めてのチャンスを確実に生かした。

 しかし、得点の際にGKとの接触で負傷したゴンサレスは、25分にダヴィデ・カラとの交代。バーゼルは前半に選手交代を余儀なくされ、得点後はポルトに一方的にボールを支配されてしまい、試合の流れがポルトに傾く。

 反撃に出るポルトは、FWジャクソン・マルティネスを中心に、セットプレーやサイド攻撃からチャンスを作る。35分にはエクトル・エレーラが右サイドのクリスティアン・テージョにスルーパス。絶好のシュートチャンスを迎えるも、ここはオフサイドにかかり得点にはつながらず。前半ポルトは得点を奪えず終了した。

 後半開始早々に、ポルトにチャンスが訪れる。右からのCKをマイコンがヘディングで合わせる。一度はGKに弾かれるも、こぼれ球にカゼミーロが反応し得点を奪った。しかし、一度は得点のアナウンスがスタジアムに鳴り響くも、オフサイドの判定に覆り、ポルトの同点弾は幻となってしまった。

 ポルトは攻撃に厚みを加えるべく、61分にリカルド・クアレスマ、68分にルベン・ネヴェスを加え攻勢に出る。

 その後も攻め続けたポルトは、79分に右サイドから仕掛けたダニーロがクロス。そのクロスがDFワルテル・サムエルの手に当たり、ポルトがPKを獲得する。PKをダニーロが確実に決め、攻め続けたポルトがようやく同点に追いついた。
  
 そのまま試合は1ー1で終了。ポルトは貴重なアウェーゴールを挙げた。セカンドレグは3月11日にポルトのホーム、ドラゴンで行われる。

【スコア】
バーゼル 1ー1 ポルト

【得点者】
1ー0 11分 デルリス・ゴンサレス(バーゼル)
1ー1 79分 ダニーロ(ポルト)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る