2015.02.14

パリSG指揮官がモウリーニョ監督に心理戦…FA杯敗退は「天才的だ」

パリSGのブラン監督(左)とチェルシーのモウリーニョ監督(右) [写真]=Getty Images

 パリSGを率いるローラン・ブラン監督が、チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督相手に心理戦を挑み始めた。イギリス紙『デイリーミラー』が13日に報じた。



 パリSGとチェルシーは、17日に行われるチャンピオンズリーグ・ラウンド16のファーストレグで対戦する。

 チェルシーは1月24日に行われたFAカップ4回戦で2-0とリードしていたにも関わらず、ブラッドフォードに2-4と逆転負けを喫した。リーグ・ワン(イングランド3部リーグ)のブラッドフォードに負けていなければ、15日に行われるサンダーランドとのFAカップ5回戦に向け、準備をしているはずだった。しかし、敗退したために、11日に行われ1-0で勝利を収めたプレミアリーグ第25節のエヴァートン戦から1週間の準備期間を得ている。

 一方のパリSGは、14日に行われるリーグ・アン第25節でカーンと対戦するため、17日のチェルシー戦には中2日間で臨まなければならない状況となった。

 この状況を受けてブラン監督は、「ジョゼ・モウリーニョ監督は天才的だね。2-4で敗れて、チャンピオンズリーグまで1週間の試合間隔が空いた」と、皮肉を込めてコメント。さらに「同じことを私がしたら、大騒動が起きたと思う」と続けて「パリSGの監督は何もわかっちゃいないと言われただろうな。ジョゼはとても強い男だ」と語っている。

 昨シーズンはチャンピオンズリーグ準々決勝で対戦した両チーム。2試合合計で3-3となり、アウェーゴール差でチェルシーが準決勝に進んでいた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る