2014.12.16

バルサ指揮官がメッシを称賛「ナンバーワン。誰よりも上にいる」

メッシ
ルイス・エンリケ監督に称賛されたメッシ [写真]=Getty Images

 16日に行われるコパ・デル・レイ4回戦(ベスト32)セカンドレグで、バルセロナと3部リーグ所属のウエスカが対戦する。



 3日に行われたファーストレグを4-0で制しているバルセロナ。ホームでの一戦を前に、ルイス・エンリケ監督が記者会見に出席した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ルイス・エンリケ監督はチームの現状について、「良い内容のプレーを通して、勝利を目指している。内容が良い、効率的なプレーをすれば、勝利の可能性は高まると考えている」とコメント。「改革と向上に向けて、より良い方向に進んでいる。選手たちの態度に私は満足している」と話した。なおウエスカ戦については、ブラジル代表FWネイマールが左足首の違和感のために欠場することを同監督は明かしている。

 また、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシについても言及し、「メッシはナンバーワンで、誰よりも上にいる。それ以外の選手は、皆がメッシの後ろだ」と称賛した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る