2014.12.16

ブッフォン、ドルトムントとの対戦は「僕たちにとってテスト」

ブッフォン
ユヴェントスに所属するブッフォン [写真]=Getty Images

 ユヴェントス所属のイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが、チャンピオンズリーグ・決勝トーナメント1回戦の抽選結果についてコメントした。『UEFA.com』が伝えている。



 15日に抽選会が行われ、ユヴェントスは決勝トーナメント1回戦で日本代表MF香川真司が所属するドルトムントとの対戦が決まった。抽選結果について、ブッフォンは「僕はドルトムントとの対戦を望んでいたから満足しているよ。彼らが他のチームよりも弱いということではない。僕たちがどれくらい成長したのかを知るためのテストになるからだ」と述べた。

 また、ブッフォンは「ドルトムントはブンデスリーガよりもチャンピオンズリーグの方が質の高いプレーを見せている」と主張。「おそらく、高いモチベーションで臨むはずだ」と続け、難しい試合になると予想していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る