2014.12.11

BATEボリソフ、CLグループステージ24失点でワースト記録更新

BATEボリソフ
ビルバオ戦に臨んだBATEボリソフのメンバー [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループHの戦いを最下位で終えたBATEボリソフ(ベラルーシ)が、不名誉な記録を手にした。『UEFA.com』が伝えている。



 BATEボリソフは10日に行われたグループステージ最終節で、アスレティック・ビルバオに0-2で敗戦。この結果、今シーズンのチャンピオンズリーグ・グループステージにおける失点数が24に達し、大会ワースト記録となった。

 これまでグループステージの最多失点数は、2011-12シーズンのディナモ・ザグレブ(クロアチア)と、2012-13シーズンのノアシェラン(デンマーク)が記録した22だった。しかし、今シーズンのBATEボリソフは、シャフタール・ドネツクに2試合で12ゴール、ポルトに対しても2試合で9ゴールを許すなど厳しい戦いが続き、今回のアスレティック・ビルバオ戦でワースト記録を更新した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る