2014.12.11

バイエルンが完勝…敗れたCSKAはグループE最下位でCL敗退

バイエルン
勝利を喜ぶバイエルンの選手たち [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループEの最終節が10日に行われ、バイエルンとCSKAモスクワが対戦した。



 バイエルンの首位通過が確定しているグループEは、勝ち点5で並ぶローマ、マンチェスター・C、CSKAモスクワに決勝トーナメント進出の可能性が残されていた。CSKAモスクワは、勝利を収めてもグループステージ突破はローマ対マンチェスター・Cの結果次第という状況で今回の一戦を迎えた。

 試合はバイエルンが主導権を握る展開となり、18分にフランク・リベリーがペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得。これをトーマス・ミュラーが決めて先制した。

 その後は、スコアが動かずに試合は推移。しかし、終盤に再びバイエルンがCSKAモスクワのゴールを襲う。84分、左サイドからのクロスにファーサイドでフリーになっていたセバスティアン・ローデが頭で合わせて追加点を奪った。

 さらに90分、バイエルンはロベルト・レヴァンドフスキのパスを受けたマリオ・ゲッツェがゴールを奪い、CSKAモスクワを突き放す。試合はこのままタイムアップとなり、3-0でバイエルンが勝利。敗れたCSKAモスクワはグループステージ敗退が決まった。

 また、同時刻に行われた試合でマンチェスター・Cがローマに勝利。この結果、グループEはバイエルンが首位、マンチェスター・Cが2位、ローマが3位となり、CSKAモスクワは最下位が確定した。

【スコア】
バイエルン 3-0 CSKAモスクワ

【得点者】
1-0 18分 トーマス・ミュラー(バイエルン)
2-0 84分 セバスティアン・ローデ(バイエルン)
3-0 90分 マリオ・ゲッツェ(バイエルン)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る