2014.12.10

決勝T進出を決めたテベス「これから本当のCLが始まる」

カルロス・テベス
アトレティコ戦に出場したユヴェントスのFWテベス(左)[写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ最終節が9日に行われ、ユヴェントスはホームでアトレティコ・マドリードと対戦。0-0の引き分けで終えて決勝トーナメント進出を決めた。



 アルゼンチン代表FWカルロス・テベスが試合後のインタビューに応えた。イタリア紙『トゥットスポルト』が伝えている。

 テベスは、「決勝トーナメント1回戦の対戦相手はどこだっていい。これから本当のチャンピオンズリーグが始まる。真剣な戦いだ。重要なのはベスト16に進むことだった」と述べ、決勝トーナメント進出に喜びを示した。

 さらに「『チームは苦しみを乗り越える術を身につけていなければならない』と(マッシミリアーノ・)アッレグリ監督はロッカールームで常に言っている。このメンタリティーを我々は手に入れた」と続け、「これまでの4、5カ月は、少なくとも週に2回の試合を常にこなしてきた。多少休めることは有益となるだろう」と語っている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る