2014.12.10

レアルが公式戦19連勝…4得点でルドゴレツ撃破、CLグループ全勝

レアルがルドゴレツに快勝し、GS全勝を達成 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 9日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第6節で、グループBではレアル・マドリードとブルガリアのルドゴレツが対戦した。



 グループステージ5連勝で既に首位通過を決めているレアル・マドリード。ホームでの一戦では、GKケイロル・ナバスやトニ・クロース、ガレス・ベイル、クリスティアーノ・ロナウド、ハビエル・エルナンデスらが先発出場した。

 公式戦18連勝でクラブ記録更新中のレアル・マドリードは19分、右CKからファーサイドのラファエル・ヴァランが打点の高いヘディングシュートを放つ。枠を捉えたボールをルドゴレツのマルセロ・ダ・コスタが手で阻止。こぼれ球をベイルが押し込んだが、主審はプレーを止めてダ・コスタにレッドカードを提示し、PKが指示された。C・ロナウドが冷静にループシュートをゴール正面に決め、レアル・マドリードが均衡を破った。

 数的優位に立って1点をリードしたレアル・マドリードは38分、クロースの右CKをベイルが頭で合わせ、クロスバーに当たったボールがゴールラインを越えて2点目を記録。2-0で前半を終えた。

 後半に入っても攻撃の手を緩めないレアル・マドリードは79分、左CKのこぼれ球がペナルティーエリア内に転がると、アルバロ・アルベロアが右足ダイレクトで合わせて3点目。88分には、チャンピオンズリーグ初出場を果たしていたアルバロ・メドランがペナルティーエリア手前から左足でシュートを放つと、相手DFに当たったボールがGKの頭上を越え、ゴールネットを揺らした。

 試合は4-0で終了。レアル・マドリードが快勝し、グループステージ6戦全勝を果たした。同クラブの公式戦連勝は19に伸びている。

【スコア】
レアル・マドリード 4-0 ルドゴレツ

【得点者】
1-0 20分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)
2-0 38分 ガレス・ベイル(レアル・マドリード)
3-0 79分 アルバロ・アルベロア(レアル・マドリード)
4-0 88分 アルバロ・メドラン(レアル・マドリード)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る