2014.11.26

今季CL初得点のイブラ、次節バルサ戦へ「首位になることが重要」

イブラヒモヴィッチ
アヤックス戦に出場したイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images

 パリSG所属のスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが、25日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第5節のアヤックス戦についてコメントした。『UEFA.com』が伝えている。

 すでにグループステージ突破を決めているパリSGは、33分にウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニのゴールで先制。一度は同点に追いつかれたが、78分にイブラヒモヴィッチが、83分には再びカバーニが得点を奪い、3-1で勝利を収めた。

 9日に行われたリーグ・アン第13節のマルセイユ戦で、負傷から復帰したばかりのイブラヒモヴィッチは、今シーズンのチャンピオンズリーグで初ゴール。試合を振り返った同選手は「難しい戦いだった。俺たちはボールを保持する良いチームと対戦した。でも、準備はできていた。もちろんゴールは嬉しい。でも、俺は2カ月もトレーニングしていなかった。重要なのは、100パーセントの状態にすることだ」と述べた。

 また、パリSGは12月10日に行われるグループステージ最終節で、首位通過をかけてバルセロナとの直接対決に臨む。同試合に向け、イブラヒモヴィッチは「首位になることが非常に重要だ。バルセロナも同じだと思う。素晴らしい試合になるだろう」と語っていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る