FOLLOW US

チェルシー、圧勝でCLベスト16進出…内田フル出場のシャルケ敗戦

味方のパスがわずかに合わず、顔を手で覆う内田 [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループリーグ第5節が25日に行われ、グループGでは日本代表DF内田篤人の所属するシャルケチェルシーが対戦。内田は右サイドバックとして先発した。

 グループ2位につけるシャルケはホームに2得点以上の引き分けで決勝トーナメント進出を決めるチェルシーを迎えたが、2分に先制点を許す。左CKからジョン・テリーがヘディングでネットを揺らした。

 シャルケは13分、エリック・マキシム・チュポ・モティングのシュートがクロスバーを叩く場面もあったが29分、チェルシーは右サイドでパスを回すとセスク・ファブレガスの縦パスからギアチェンジ。ウィリアンエデン・アザールとつなぐとペナルティエリア内右でウィリアンがリターンを受け取って、そのまま右足のシュートをニアサイドに決めた。

 さらに44分にチェルシーは左CKを得ると、シャルケヤン・キルヒホフがオウンゴール。前半で大量、3点のリードを得る。

 ハーフタイムにシャルケはキルヒホフに代え、クリスティアン・クレメンスを投入。63分にもケヴィン・プリンス・ボアテングを下げてマックス・マイヤーが入る。大きなリードを得ているチェルシーも度々カウンターの起点となっていたジエゴ・コスタに代えてディディエ・ドログバが入った。

 76分、チェルシーはセスクのロングパスにウィリアンが抜け出すと、GKを引き付けてラストパス。ドログバが押し込んで試合を決めると、直後にはドログバの左クロスを投入直後のラミレスがヘディングで決めた。試合はそのまま終了し、チェルシーが5-0で大勝した。積極的な攻め上がりを度々見せた内田はフル出場している。

 12月10日に行われるグループ最終節で首位通過の決まったチェルシーはホームでスポルティング・リスボンと、シャルケはアウェーでマリボルと対戦する。

【スコア】
シャルケ 0-5 チェルシー

【得点者】
0-1 2分 ジョン・テリー(チェルシー
0-2 29分 ウィリアンチェルシー
0-3 44分 オウンゴール(ヤン・キルヒホフ)(チェルシー
0-4 76分 ディディエ・ドログバチェルシー
0-5 78分 ラミレスチェルシー

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO