FOLLOW US

シャルケの内田が自身のプレースタイルを解説「自分の裏は取られたくない」

CLのスペシャル動画に出演した内田は自身のプレースタイルについて言及した

 シャルケ所属の日本代表DF内田篤人が、アディダスが制作するCHAMPIONS LEAGUEのスペシャル動画『gamedayplus』に登場。自身のプレースタイルについて解説した。

 動画内で単独インタビューに応じた内田は、守備をしながら、スピードを発揮できる理由について質問されると、「DFとして自分の裏は取られたくないので、ボールを奪われた時はカウンターを食らわないように自分がすぐに(自陣に)戻ることは常に意識している」と回答。攻守の切り替えを念頭に置いてプレーしていることを明かした。

 さらに、シャルケのライバルクラブであるドルトムントに所属する香川真司については「高校の時からずっと仲が良いが、ライバルクラブ選手としては負けたくない」と本音を語っている。

『gamedayplus』は「adidas Football」の公式YouTube(http://youtu.be/nrXbmdPKMW4)で公開。同動画にはバイエルン所属のバスティアン・シュヴァインシュタイガーも出演し、新スパイクの性能解説などのコンテンツも公開している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO