2014.11.06

メッシがスアレスに言及「もう少しでバルサの哲学に適応する」

メッシ
メッシ(中央)がスアレス(右)に言及 [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第4節が5日に行われ、グループFではアヤックスとバルセロナが対戦。バルセロナが2-0で勝利を収め、勝ち点を9に伸ばして決勝トーナメント進出を決めた。

 2得点を決めたバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは「幸運があって、僕たちは勝利を収めることができた。幸せだ」と話した。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 メッシは対戦相手のアヤックスを「彼らはとても良いサッカーをしていた。彼らはサイドからサイドへ動いていた」と評し、称えた。メッシは今節での2得点で、元スペイン代表FWラウール・ゴンサレスが持つ同大会通算最多得点記録である「71」に並んだ。過去の自身の得点を振り返ったメッシは「決勝でのゴールが最も美しいし、記憶に残っている」と話した。メッシは2008-2009シーズンと2010-2011シーズンの同大会決勝で、ともにマンチェスター・Uを相手に得点を奪っている。

 今シーズンからバルセロナに入団したウルグアイ代表FWルイス・スアレスについては、「偉大なFWだし、3試合でプレーしたばかりだけど、チームに順応している」とコメント。「ルイス・スアレスが僕たちとともにいることに満足しているし、もう少しすればバルセロナの哲学に適応する」と続けた。

 メッシはチャンピオンズリーグ90試合出場で71得点を達成。1試合平均0,78得点と高いペースで得点を積み重ねている。メッシの記録を追うのはレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドで、通算得点は70得点となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る