2014.11.06

内田フル出場のシャルケ、逆転負けでCLグループステージ初黒星

シャルケ
スポルティングがホームで逆転勝利 [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第4節が5日に行われ、FW田中順也が所属するスポルティング・リスボンと、DF内田篤人が所属するシャルケが対戦した。田中はベンチ外、内田は右サイドバックで先発出場している。

 ホームのスポルティング・リスボンは、ここまで1分2敗。グループステージ初勝利を目指して今回の一戦に臨んだ。一方、アウェーのシャルケは現在1勝2分。前節はホームでスポルティング・リスボンに4-3で勝利を収めており、同カード連勝を狙った。

 最初にチャンスを迎えたのはホームのスポルティング・リスボン。11分、右サイドからのクロスにナニがファーサイドで合わせたが、シュートは枠を外れた。さらに15分、右サイドから攻撃を仕掛けると、最後はセドリック・ソアレスが積極的にゴールを狙った。

 しかし、先制したのはアウェーのシャルケ。17分、FKのチャンスを得ると、チネドゥ・オバシのキックから最後はオウンゴールでリードを奪った。

 だが、スポルティング・リスボンも26分に反撃。FKからナビ・サールが頭で合わせて同点に追いついた。その後は、スポルティング・リスボンが攻勢を強め、シャルケを押し込む。29分にはウィリアム・カルヴァーリョにチャンスが訪れたが、シュートはGKラルフ・フェールマンに防がれた。

 一方、シャルケは36分に右サイドからチャンスをつかむ。オーラーバップした内田がゴール前へパスを出すと、最後はマックス・マイアーがシュート。しかし、ボールは枠を外れて得点には結びつかなかった。

 1-1で迎えた後半は、スポルティング・リスボンが先手を取る。52分、ペナルティーエリア手前でナニからパスを受けたジェフェルソンが左足を振り抜く。シュートはゴール右隅に決まり、逆転に成功した。

 リードを許したシャルケは65分、マイアーに代えてケヴィン・プリンス・ボアテングを投入。すると、直後に右サイドのクロスからチャンスを作ったが、ゴール前でフリーのオバシはシュートを打てず、同点に追いつくことはできなかった。

 決定機を逃したシャルケに対し、スポルティング・リスボンは72分に3点目を奪う。右サイドを突破したアンドレ・カリージョの折り返しをファーサイドのナニが押し込みリードを広げた。

 その後は、互いに1点ずつを奪い合い試合は終了。スポルティング・リスボンが4-2で逆転勝利を収めている。内田がフル出場したシャルケはグループステージ初黒星となった。

【スコア】
スポルティング・リスボン 4-2 シャルケ

【得点者】
0-1 17分 オウンゴール(シャルケ)
1-1 26分 ナビ・サール(スポルティング・リスボン)
2-1 52分 ジェフェルソン(スポルティング・リスボン)
3-1 72分 ナニ(スポルティング・リスボン)
3-2 88分 デニス・アオゴ(シャルケ)
4-2 90分+1 イスラム・スリマニ(スポルティング・リスボン)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る