FOLLOW US

アーセナルGKオスピナ、けが再発…第3GKマルティネスがCLデビューへ

CLデビューが濃厚なアーセナルの第3GKマルティネス [写真]=Getty Images

 アーセナルは22日、チャンピオンズリーグ・グループD第3節でアンデルレヒトと対戦する。この一戦でアルゼンチン人GKエミリアーノ・マルティネスが、チャンピオンズリーグデビューを果たす可能性が浮上した。イギリス紙『デイリー・メール』などが報じている。

 第2GKを務めるコロンビア代表GKダビド・オスピナは、現在太もものけがを再発し、アンデルレヒト戦は欠場が濃厚。さらに、前節のガラタサライ戦でグループステージ初勝利を手にしたアーセナルだが、その試合でポーランド代表GKヴォイチェフ・シュチェスニーが退場処分となり、今節のアンデルレヒト戦は出場停止となる。

 したがって同紙は、経験豊富な2選手を起用できないこの試合で第3GKを務めるマルティネスがプレーすることになると予想している。

 なお、2010年にアルゼンチンのインデペンディエンテの下部組織からアーセナルユースに加入した22歳のマルティネスは、アーセナルのトップチームで国内のカップ戦2試合に出場。だが、直近の出場試合である2013年1月のキャピタル・ワン・カップ4回戦のレスター戦で5点を奪われるなど、出場した2試合で合計6失点を喫している。

(記事/超ワールドサッカー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO