FOLLOW US

ドルトムントのインモービレ「CLの優勝候補はレアルとパリSG」

アンデルレヒト戦に出場したドルトムントのFWインモービレ(右)[写真]=Borussia Dortmund/Getty Images

 連覇を狙うチャンピオンズリーグで順調なスタートを切ったレアル・マドリード。昨シーズン、クラブ悲願の“ラ・デシマ”(10度目のCL制覇)を達成したチームには、その座を虎視眈々と狙うライバルも注目しているようだ。

 今シーズン、まだグループリーグの2試合が終わったばかりのCLだが、一昨シーズンの準優勝チームであるドルトムントのイタリア代表FWチーロ・インモービレが、レアル・マドリードを優勝候補筆頭、パリSGを次点に挙げた。

「僕の見解では、優勝候補は2チームある。まずはレアル・マドリードで、それに続くのがパリSGだ。両者とも偉大なチームだね」

 レアル・マドリードと同じくグループリーグ2連勝を飾ったドルトムント。現地1日にアウェーでアンデルレヒトを3-0で下した試合で、日本代表MF香川真司による絶妙のアシストから先制点を決めたインモービレは、ドルトムントの進むべき道を謙虚に説明した。

ドルトムントの目標はグループリーグ突破だ。それが達成できた際には、できる限り先まで勝ち残れるよう突き進んで行くことになる。ここまでは物事が上手く進んでおり、早くも決勝トーナメント進出が見えてきた。しかし、この大会で良い成績を収めたければ、常に100パーセントの状態で試合に臨まなければならない」

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA