2014.10.02

バロテッリが指揮官を無視…ファンへの挨拶をせずにピッチを去る

バロテッリ
バーゼル戦に出場したバロテッリ [写真]=Getty Images

 リヴァプールに所属するイタリア代表FWマリオ・バロテッリが、試合後にチームを率いるブレンダン・ロジャーズ監督の指示を無視したと、イギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 1日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節で、リヴァプールは日本代表FW柿谷曜一朗が所属するバーゼルに0-1で敗れた。同紙は、試合後にバロテッリがアウェー戦に駆けつけてくれたスタンドのファンへ挨拶をするようロジャーズ監督からジェスチャーで促されたが、そのままピッチを後にしたと伝えている。

 『デイリーメール』によれば、バロテッリが同様の指示を無視したのはこれが2回目。ロジャーズ監督は「バロテッリが戻ってきてファンに感謝を伝えたのかは分からない」とコメント。同選手のプレーについては「懸命に戦っていた」と述べている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る