2014.09.30

ローマのA・コール、初挑戦のセリエAを「好きになってきた」

アシュリー・コール
セリエAでのプレーについて語ったA・コール [写真]=Getty Images

 30日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節で、グループEではマンチェスター・Cとローマが対戦する。

 敵地での一戦を前に、ローマの元イングランド代表DFアシュリー・コールが記者会見に出席。新天地ローマでのプレーについて語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 今シーズンからローマに所属しているアシュリー・コールは、初挑戦のセリエAについて「イタリアのサッカーが好きになってきたんだ」と明かし、「もちろんプレミアリーグとは違う。対戦する選手も違うわけだし、テクニックのある選手が多いね。プレミアリーグはスピードが速くて激しい。セリエAはそれほど速くないけど、うちのチームは攻撃に出て素早くプレーするのが好きなんだ」と、話した。

 そして、「(リュディ・ガルシア)監督にはいつも『積極的に攻撃に出ていくように』と言われているんだ。スタイルは違うけど今は慣れてきたし、イタリアのサッカーを楽しんでいるよ。僕はプレミアリーグのサッカーが大好きだったけど、こっちはまた違うんだ」と、話した。

 ローマでのプレーについては、「今のところうまくいっているけど、まだあまり良いプレーはできていない。だから浮かれないようにしないとね。もっと試合をこなす必要がある。サッカーを楽しみ、アーセナルとチェルシー時代と同様のことを成し遂げられればと思っている。まずはリーグとプレースタイルに慣れなければならない。もっと試合に出て、このリーグのことを理解できるようになれば、もう少し攻撃参加もできると思う」と、コメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る