FOLLOW US

鼻骨骨折のマンジュキッチ、フェイスガード着用で約10日後に復帰へ

オリンピアコス戦で鼻骨を負傷したマンジュキッチ(右) [写真]=Getty Images

 16日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節のオリンピアコス戦で鼻骨を骨折したアトレティコ・マドリードのクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチが、10日ほどで戦列に復帰することが分かった。イギリスメディア『BBC』が19日に伝えている。

 アトレティコ・マドリードのチームドクターを務めるペドロ・ルイス・ジョピス氏が、18日に手術を受けたマンジュキッチのけがの経過について次のように述べている。

「通常なら15日ほどで復帰できる程度のけがだ。ただ、マンジュキッチはフェイスガードを装着するから、10日後にはチームに戻れるだろう」

 マンジュキッチは、1986年生まれの28歳。今夏の移籍市場でバイエルンからアトレティコ・マドリードに加入した。

(記事/超ワールドサッカー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO