2014.09.18

CL白星スタートにバイエルンFWロッベン「勝ち点3が最も重要」

ロッベン
マンC戦に途中出場したロッベン(中央) [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第1節が17日に行われ、ホームでマンチェスター・Cと対戦したバイエルンは1-0で勝利を収めた。同大会の初戦で勝ち点3を獲得できたことについて、バイエルンのオランダ代表FWアルイェン・ロッベンがコメントしている。『UEFA.com』が伝えた。

 プレミアリーグ王者から手にした勝利に関し、76分から出場したロッベンは「勝ち点3を手にした。それが最も重要なことだ。良い戦いができたとは思っていないし、これからも自分たちのリズムを見つけていく必要がある。でも、正しい方向へ進んでいるよ」と語った。

 また、ロッベンは自身のコンディションについて言及。公式戦3試合ぶりにピッチに立った同選手は「(ブンデスリーガ第1節の)ヴォルフスブルク戦で良いスタートを切ることができた。でも、その後にいくつかの問題を抱えていたんだ。今は回復しているよ」と述べ、調子が上向いていることを強調していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る