2014.09.18

CL敗戦のアトレティコ、FWマンジュキッチが鼻を手術…復帰は未定

マリオ・マンジュキッチ
オリンピアコス戦で鼻を骨折しながらもゴールを挙げたマンジュキッチ(右) [写真]=Getty Images Europe

 アトレティコ・マドリードは17日、同クラブ所属のクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチが鼻の手術を受けることをクラブ公式HPで発表した。

 アトレティコ・マドリードは、16日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節、アウェーでオリンピアコスと対戦し2-3で敗れた。同試合に先発出場したマンジュキッチは、前半3分にオリンピアコスMFパイティム・カサミからひじ打ちを受け、鼻を骨折。しかし同選手は応急処置を受け試合に強行出場、前半38分にはゴールも記録していた。

 マンジュキッチは18日、マドリード市内の病院で手術を受ける予定。復帰時期は未定だが、手術後最低でも48時間は安静を強いられる。大手メディア『スカイスポーツ』は、20日に行われるリーガ・エスパニョーラ第4節セルタ戦の欠場は決定的で、24日に行われる第5節アルメリア戦の出場も危ぶまれ、27日の第6節セビージャ戦かチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節ユヴェントス戦での復帰が濃厚だと伝えている。

 

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る