2014.09.17

バーゼル撃破で復調に手応え…J・ロドリゲス「自信を与える勝利」

ハメス・ロドリゲス
バーゼル戦でゴールを奪ったハメス・ロドリゲス [写真]=Real Madrid via Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第1節が16日に行われ、レアル・マドリードは日本代表FW柿谷曜一朗が所属するバーゼルと対戦し、5-1で勝利を収めた。レアル・マドリードに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスは、大勝に満足感を示している。クラブ公式HPが伝えた。

 レアル・マドリードは、相手のオウンゴールで先制すると、その後もゴールを量産。ハメス・ロドリゲスも36分にチームの4点目を奪っている。

 試合を振り返った同選手は「僕は良いプレーを見せることができたと思う。チームとしても、良い戦いをした。これからも同じような試合を披露して、ゴールを奪い続けたい」とコメント。また、リーグ戦では連敗中のレアル・マドリードだが、「今日の試合は僕たちに自信を与えたと思う」と語り、バーゼルから手にした勝利がチームに勢いをもたらすと主張した。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る