2014.09.17

CLデビューを控えるバルサのL・エンリケ監督「魅力的な大会だ」

ルイス・エンリケ
監督としてのCLデビューを控えるルイス・エンリケ監督 [写真]=Getty Images

 バルセロナを率いるルイス・エンリケ監督が18日に行われるチャンピオンズリーグ・グループリーグ第1節アポエル戦を前に記者会見に出席した。会見の様子をスペイン紙『マルカ』が16日に伝えている。



 同紙によると、現在のチーム状況を「とてもいい状態にある」と話したエンリケ監督は自身の心境を次のように語っている。

「我々は良いスタートを切った。しかしそれは特に意味などないことだ。これからも良いプレーを続け、改善を続けることが必要だよ。思わしくない時期も来るだろうが、我々はそれを乗り越える術を持たなくてはならないね」

 また、バルセロナの指揮官として初の欧州の舞台に挑む同監督は、チャンピオンズリーグを「とても魅力的な大会」と称しながらも、「どのような試合でも同様の準備をするよ。そこには大会による違いなどないんだ」と話し、落ち着きを見せた。

 バルセロナは今シーズンのチャンピオンズリーグではアポエル、パリSG、アヤックスと同組のグループFに属している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る