2014.09.16

CL連覇を狙うアンチェロッティ監督「再びタイトルを手にしたい」

アンチェロッティ
レアル・マドリードを率いるアンチェロッティ監督 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、16日からスタートするチャンピオンズリーグ・グループステージに向けて意気込みを示した。クラブ公式HPが伝えている。



 チャンピオンズリーグ連覇を狙う昨シーズン王者のレアル・マドリードは、同日にグループステージ第1節で、日本代表FW柿谷曜一朗が所属するバーゼルと対戦する。初戦を前に、アンチェロッティ監督は「良いスタートを切ることが重要だ。バーゼル戦が良い試合になることを望んでいる」と語った。さらに、「我々は再びタイトルを手にしたいと思っている。昨シーズンの素晴らしい思い出と、世界で最も重要な大会で優勝争いを続けていきたいというモチベーションがある」と、連覇に向けた強い意志を示した。

 対戦相手であるバーゼルの印象については「私が好きなダイナミックなフットボールを展開する良いチームだ。昨シーズンはチェルシー相手に(グループステージの)2試合で勝利を収めている。彼らはシーズンの開幕が早く、良い状態にある。危険だ。簡単な試合にはならないだろう。ベストを尽くす必要がある」とコメント。実力を高く評価していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る