2014.09.16

スタートダッシュ失敗のレアル…J・ロドリゲス「騒ぐ必要はない」

ハメス・ロドリゲス
今夏からレアル・マドリードでプレーしているハメス・ロドリゲス [写真]=Getty Images

 レアル・マドリード所属のコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、チームの現状についてコメントした。クラブ公式HPが伝えている。



 レアル・マドリードは現在リーグ戦で連敗中。第3節を終え、1勝2敗と調子が出ないチームについて、ハメス・ロドリゲスは「悪いスタートを切ってしまった。でも、この状況を打開するだけの選手がいる。騒ぎ立てる必要はないよ。シーズンは始まったばかりだ」と語り、不安がないことを強調した。

 また、レアル・マドリードは16日にチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節で、日本代表FW柿谷曜一朗が所属するバーゼルと対戦する。この試合に向けて、ハメス・ロドリゲスは「相手には良い選手が揃っているけれど、僕たちは勝ちにいかなければならない。しっかりとプレッシャーをかけていくことが重要だと思う」と意気込みを示した。

 最後に、ハメス・ロドリゲスは自身の状態について言及。今夏の移籍市場でチームに加入したばかりの同選手は「まだ時間が必要だ。試合に出た際には、良いプレーを見せたい。そのために、しっかり練習していきたいと思っている」と述べていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る