2014.08.07

CLプレーオフ出場チームが決定、スタンダールやゼニト進出…セルティック敗退

セルティック
CL予備予選3回戦で敗退が決まったセルティック [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグの本戦出場を目指すチームが参戦している予備予選3回戦セカンドレグが5日と6日に各地で行われた。

 日本代表GK川島永嗣とFW小野裕二の所属するスタンダール・リエージュは、アウェーでギリシャのパナシナイコスと対戦。開始17分にオウンゴールで先制点を許したが、前半のうちに逆転し、2-1で勝利。第1戦をスコアレスドローで終えていたため、2戦合計1勝1分でプレーオフ進出を決めた。川島はフル出場で勝利に貢献している。

 有力チームではファーストレグを勝利していたリール、第1戦を落としていたゼニト・サンクトペテルブルクが逆転で突破を決めた一方、セルティックはレギア・ワルシャワに連敗を喫して姿を消した。ベジクタシュとフェイエノールトの対戦はベジクタシュが3-1で勝利し、2連勝で突破を決めた。

■チャンピオンズリーグ予備予選3回戦セカンドレグ結果(左がホーム、AG=アウェーゴール差、◎が突破チーム)

▼国内リーグ上位チーム予選
◎ゼニト・サンクトペテルブルク(ロシア)3-0(2戦合計3-1) AELリマソル(キプロス)
◎コペンハーゲン(デンマーク)2-0(2戦合計2-0) ドニエプル・ドニエプロペトロフスク(ウクライナ)
◎ベジクタシュ(トルコ)3-1(2戦合計5-2) フェイエノールト(オランダ)
◎リール(フランス)1-1(2戦合計3-1) グラスホッパー(スイス)
パナシナイコス(ギリシャ)1-2(2戦合計1-2) ◎スタンダール・リエージュ(ベルギー)

▼国内王者予選
◎ザルツブルク(オーストリア)2-0(2戦合計3-2) カラバフ(アゼルバイジャン)
◎バテ・ボリソフ(ベラルーシ)3-1(2戦合計3-2) デブレツェニ(ハンガリー)
シェリフ(モルドバ)0-0(2戦合計1-2) ◎スロバン・ブラチスラバ(スロヴァキア)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア)0-2(2戦合計1-2) ◎オールボー(デンマーク)
セルティック(スコットランド)0-2(2戦合計1-6) ◎レギア・ワルシャワ(ポーランド)

◎ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)2-1(2戦合計4-3) アクトベ(カザフスタン)
マッカビ・テルアビブ(イスラエル)2-2(2戦合計2-3) ◎マリボル(スロヴェニア)
◎アポエル(キプロス)2-0(2戦合計4-2) ヘルシンキ(フィンランド)
◎マルメ(スウェーデン)2-0(2戦合計4-4/AG) スパルタ・プラハ(チェコ)
パルチザン(セルビア)2-2(2戦合計2-2/AG) ◎ルドゴレツ・ラズグラド(ブルガリア)

 プレーオフの組み合わせ抽選会は8日に行われ、国内リーグ上位チームと、国内王者チームにそれぞれ分かれて対戦。直接対決で本戦出場それぞれ5チーム、計10チームが決まる。

■プレーオフ進出チーム

▼国内リーグ上位チーム
アーセナル(イングランド)
ポルト(ポルトガル)
レヴァークーゼン(ドイツ)
ナポリ(イタリア)
アスレティック・ビルバオ(スペイン)
ゼニト・サンクトペテルブルク(ロシア)
コペンハーゲン(デンマーク)
ベジクタシュ(トルコ)
リール(フランス)
スタンダール・リエージュ(ベルギー)

▼国内王者チーム
ザルツブルク(オーストリア)
バテ・ボリソフ(ベラルーシ)
スロバン・ブラチスラバ(スロヴァキア)
オールボー(デンマーク)
レギア・ワルシャワ(ポーランド)
ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)
マリボル(スロヴェニア)
アポエル(キプロス)
マルメ(スウェーデン)
ルドゴレツ・ラズグラド(ブルガリア)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る