2014.05.24

レアル指揮官、CL決勝を展望「この瞬間を楽しまなければ」

アンチェロッティ
アンチェロッティ監督がCL決勝を展望した [写真]=Real Madrid via Getty Images

 24日に行われるチャンピオンズリーグ決勝で、レアル・マドリードとアトレティコ・マドリードが対戦する。

 レアル・マドリードは、通算10回目の大会制覇を懸けて決勝に臨む。カルロ・アンチェロッティ監督が前日会見に出席し、展望を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 アンチェロッティ監督は、「今回のチャンピオンズリーグは、私にとっては夢。勝利を手にできるように、やっていく。私にはいくつもの夢があるが、その中の1つは、(準決勝の)バイエルン戦のような試合を明日、見せることだ」と、コメント。「私が最も気にかけているのは、予期できないこと(の発生)だ。決勝では、あらゆることが起こり得る。最も大事なことは、準備を整えて、落ち着くことだ。そして、プレッシャーを避けるため、試合前にはっきりした指示を出すことだ」と、話した。

 そして、「我々はこの瞬間を楽しまなければならない。最後に私が、(チャンピオンズリーグ)決勝前の会見に臨んだのは(ミラン在籍時の)2007年のこと。(決勝が)最後になるだろうから、楽しむことを考えていた。だから、今日も楽しんでいるのかもしれない」と、コメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
51pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
57pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る