2014.05.19

元日本代表MF福西氏がCL決勝を予想、勝者は「2-1でレアル」

福西崇史
CL決勝を展望した福西氏

 NHN PlayArt株式会社は19日、サッカー戦略シミュレーションゲーム『FOOTBALL DAY』の発表会を都内で行った。

 欧州名門リーグで活躍する数千の選手が実名・実写で登場し、選手一人ひとりのアルゴリズムを徹底的に追及するなど、リアルなシミュレーションシステムを実装する同ゲーム。会見に出席したサッカー解説者の元日本代表MF福西崇史氏、サッカージャーナリストの小澤一郎氏が、同ゲームのシステムを用いながら、24日に行われる、チャンピオンズリーグ決勝を予想した。

 リーガ・エスパニョーラを制したアトレティコ・マドリードとレアル・マドリードによる“マドリード・ダービー”となる一戦。両氏とも序盤がキーになると分析。レアルのプランについて福西氏は、「プレッシャーをかけて速い攻めを意識して、クリスティアーノ・ロナウドやギャレス・ベイルを使いながら、アンヘル・ディ・マリアが加われるかどうか。そして、ルカ・モドリッチのゲームメイク。早い段階で自分たちのペースに持ってきて、点が取れたらゆっくりやると。そうするとアトレティコは出なきゃいけないので。アトレティコに待たせたら厳しい」とコメントすると、小澤氏はアトレティコについて、「レアルに持たせると思います。でも序盤は前から行くと思います。シャビ・アロンソが出場停止でアシエル・イジャラメンディが先発予想なんですが、大舞台でそこまで経験のない選手。最近のパフォーマンスを見ても、そこへ行くんじゃないかなと」と展開を予想した。

 スコアと勝者については、福西氏が「2-1でレアル」小澤氏が、「アトレティコ、1-0」と予想。会見に同じく出席していた実況アナウンサーのDJジャンボこと中村義昭氏は、「3-0、アトレティコ」と語ると、「アトレティコに優勝してほしいね。シメオネのサッカーが好きだから」と、期待と自身の思いも併せて予想した。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
31pt
山口
31pt
福岡
29pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
20pt
沼津
20pt
C大23
19pt
Jリーグ順位をもっと見る