2014.04.30

CLシーズン得点記録更新のC・ロナウド、通算でもメッシに1点差

CLの得点記録を更新するC・ロナウド [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグが29日に行われ、レアル・マドリードがアウェーでバイエルンを4-0で下した。

 同試合では、レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが2ゴールを記録。今シーズンの得点数を16ゴールに伸ばし、シーズン最多得点記録を更新した。

 また、大会通算ゴール数も66ゴールとなり、71ゴールのアル・サッドに所属する元スペイン代表FWラウール・ゴンザレスと、67ゴールのバルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシに迫っている。

 なお、今シーズンのC・ロナウドは、グループステージでも9ゴールを記録。8ゴールだった同ステージにおける最多得点記録を塗り替えていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
33pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る