2014.04.30

チーム一丸で準決勝へ…チェルシー指揮官「皆が準備できている」

モウリーニョ
モウリーニョ監督(中央)がアトレティコ戦を前にコメントした [写真]=Getty Images

 30日に行われるチャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグで、チェルシーとアトレティコ・マドリードが対戦する。

 敵地でのファーストレグをスコアレスドローで終えたチェルシー。決勝進出を懸けるホームの一戦を前に、ジョゼ・モウリーニョ監督がチームについて語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 モウリーニョ監督は、22日のファーストレグで負傷したチェコ代表GKペトル・チェフが前日練習に参加したことについて、「彼は、コンディションの問題でプレーすることが許されない。それは明らかだ。それでも、皆が準備できている」と、コメント。「それが、我々が発したかったメッセージだ。皆がピッチ上にいた。出場停止の選手も、出場資格がない選手も、負傷している選手も。これは、我々という集団にとって非常に重要な試合なんだ。誰もが一緒にいる。誰もが手助けすることを望んでいる。誰もがプレーしたがっている」と、チーム一丸でセカンドレグに臨むと強調した。

 そして、「良いコンディションではない選手ですら、プレーしたがっている。ペトルやこの集団からのメッセージは、そういうことなんだ」と、話した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る