2014.04.30

レアルのベンゼマ「2試合を通してバイエルンを上回った」

競り合うベンゼマ(左) [写真]=Bongarts/Getty Images

 レアル・マドリードは29日、チャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグでバイエルンとアウェーで対戦。4-0と快勝し、2試合合計スコア5-0と上回り、12シーズンぶりの決勝進出を決めた。

 先発出場して、79分までプレーしたフランス代表FWカリム・ベンゼマは、王者相手の2連勝について、「2試合を通して僕らは相手を上回った」と、クラブ公式HPを通してコメント。「こんなチームを相手に4ゴールを挙げるのは非常に難しい。チームが一体となってプレーして、カウンターから勝機を狙わなければならないということは分かっていた」と、ゲームプランを明かした。

 ベンゼマは23日にホームで行われたファーストレグで、19分に決勝ゴールをマーク。1-0の勝利に貢献していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る